スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東へ西へ1800kmのサーキット巡り - その2 菅生

1800Kmの旅の始まりは27日土曜の午後。まずは東の菅生へ向けて出発。

東北道ではアルチャレ参加と思われるアルファや積車を横目に見つつ、いつもの如く80~90km巡航で移動。
28日の朝は練習走行までの時間が無かったので、途中の安達太良SAでサーキット用タイヤ/ホイールに変更したり、小物調達で仙台のオートバックスに寄ったりで
20101127 仙台AUTOBACS

19時頃にホテル到着。ここは仙台駅まで歩いて10分弱なので、せっかくなので仙台駅近辺をちょっとだけウロウロして、夕食はお約束の牛タン。

「こ、これは!」と思ったのが、JR高速バスの停留所。
どう見ても、キャバクラか風俗の看板w 3列シートは3Pかも(爆
DVC00082.jpg

翌朝は5時にホテルを出て、仙台駅のマックで朝食調達。途中のローソンで昼の弁当を入手して、菅生のゲート前に到着したのは6時前。
SUGO gate

先着のアルファが1台居たんですが、並んだ場所の都合で入場1番目! と思いきや、ピットには既に何台かのアルファが… 前日からのピット確保はご遠慮くださいとなっていたんだけど、実際には守られてなかったわけですね。まぁ、アルファの人達はチーム/友人単位で共有してたので、数は何とか足りたのかな。
VWAは無いわ、ETCC Sprintには誰も出てないわで私は完全アウェーです。

受付ではARCAのK田さんが「実はちょっと期待してるんですよ。アルファを蹴散らしてください」などととても怖い事を言うので間髪入れずに「無理!」と言っておきましたw


ドライバーズミーティングでは、FSWと違って滑る事をひたすら注意してました。練習走行はコース確認だから全開で行かないようにとか、タイヤ暖まるまで2周は必要とか、スタート直後の4コーナーまででコースアウトしたら全車両が通過するまで戻らないでねとか。

で、ドラミが終わったら、ほぼすぐに練習走行開始。練習とは言え、コース確認なので、無理はせずにオフィシャルの場所確認やコーナーの大きさ等々確認だけで終了しました。
しかし、4コーナー以降と最終コーナーが思ってた以上の勾配だったのでちょっとビックリ。重量級FFのGTIにはしんどいですわ。

その3へ続く…







テーマ : フォルクスワーゲン
ジャンル : 車・バイク



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

beatnik

Author:beatnik
VOLKSWAGEN GOLF V GTIに惚れこんでいます。
ちょっとした興味で参加した走行会がきっかけで、すっかりサーキット走行にはまってしまい、2009年からはETCCのレースクラスにもちょこちょこと参加してます。
ROMは弄らずに、ノーマルのパワー (200PS) でタイムを削るのに苦労してます。

SUGO: 1.48.196 (2010.11.28)
TC2K: 1.09.75 (2010.2.10)
TC1K: 44.80 (2010.11.18)
FSW: 2.10.425 (2011.12.25)
鈴鹿: 2.41.427 (2013.12.12)
岡山: 1.59.860 (2009.11.3)

最新記事
batfc2/ameblo内検索
カスタム検索
ウェブ検索(VW優先)
カスタム検索
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。